ハートランドの「のみのみくいくい」

信州の酒を勝手に応援する連合会

豊洲市場6街区『小田保』『センリ軒』。(2024.6.14金)

f:id:fromheartland:20240614132203j:image

新橋から東京BRTバスに乗車。

豊洲市場に向かうのですが、乗るバスを間違えましたー!(爆笑)

本来なら新橋から、東京テレポート行きバスに乗って、途中の豊洲市場で降車するのです!

急いでいたので、間違えて一本早い豊洲ミチノテラス行きに乗ってしまったのです!(爆笑)

どーせ行き先は同じようなモノなので、そのままにしました!(笑)


f:id:fromheartland:20240614132318j:image

勝ちどきBRTバス停の後は、月島警察署前を曲がって、晴海郵便局の向かいに停車。


f:id:fromheartland:20240614132438j:image

そのまま直進して停車して、豊洲方面に回ります。


f:id:fromheartland:20240614132554j:image

ららぽの向かい?に停車。


f:id:fromheartland:20240614132636j:image

豊洲駅前から、ゆりかもめの下を通って直進。


f:id:fromheartland:20240614132659j:image

青果東門交叉点を曲がって、豊洲ミチノテラスに到着!


f:id:fromheartland:20240614132751j:image

予定より10分ほど多くにバスに乗れました。(笑)

(ここら辺のバスは、先払いでどれだけ乗っても定額です!)


f:id:fromheartland:20240614132739j:image

6街区に向かいます。


f:id:fromheartland:20240614134438j:image

お寿司屋さんは、


f:id:fromheartland:20240614134452j:image

もちろん受付終了です!


f:id:fromheartland:20240614134511j:image

『小田保』の女将にご挨拶申し上げます。

  「明日来まーす!」(笑)


f:id:fromheartland:20240614134524j:image

『高はし』さんに到着。


f:id:fromheartland:20240614134554j:image
f:id:fromheartland:20240614134557j:image
メニュー拝見します。

さて・・・店内満席です!

あいたー!(笑)


f:id:fromheartland:20240614154655j:image

すぐに取って返し、『小田保』さんにお邪魔します。(爆笑)

  「今日にしました!」

カウンターの入口席を頂戴します。


f:id:fromheartland:20240614154640j:image

女将がお尋ねになります!

  「お酒?」

  「お酒!」

 


f:id:fromheartland:20240614154616j:image

f:id:fromheartland:20240614154808j:image
f:id:fromheartland:20240614154814j:image
f:id:fromheartland:20240614154820j:image

改めてメニュー拝見します。

  「アジたたと、ルーロー飯を下さい!

   あ、ルーロー飯って、ちっちゃい丼?」

  「普通の丼です。」


f:id:fromheartland:20240614154848j:image

私の注文で、ルーロー飯はヤマになりました!

 

お店は空いていましたが、私が来たらお客が増えました!(←タイミングの問題よねー!笑)

お店の前を、某喫茶店のおねえさんが手を振ってお通りです!(笑)

もちろん私も、千切れんばかりに手を振ります!(笑)


f:id:fromheartland:20240614154914j:image

お料理が到着しました!

 


f:id:fromheartland:20240614154931j:image
f:id:fromheartland:20240614154928j:image

まずはアジのタタキです!


f:id:fromheartland:20240614154955j:image
f:id:fromheartland:20240614154958j:image
パクパク頂きます!


f:id:fromheartland:20240614155016j:image

続いて、ルーロー飯が到着です!


f:id:fromheartland:20240614155031j:image

えーと「台湾風豚バラ肉の甘辛煮載せ」でイイのかな?


f:id:fromheartland:20240614160037j:image
f:id:fromheartland:20240614160047j:image

頂きます!


f:id:fromheartland:20240614160207j:image

ルーロー飯って、小振りの茶碗で供されるイメージがあったのです。


f:id:fromheartland:20240614160327j:image

まあ、他にオカズもないし、普通の丼で出てくるのが日式アレンジかしら?(笑)

ごちそう様でした!

  「また明日ね!」

  「また明日!」

ーーーーー


f:id:fromheartland:20240614160430j:image

『センリ軒』さんにお邪魔します。

  「おはよーございまーす!」

おっと、社長がいませんねえ!(笑)

  「ホット下さい!」


f:id:fromheartland:20240614160603j:image

鏡下テーブルを頂きます!


f:id:fromheartland:20240614160618j:image

コーヒーが到着しました!


f:id:fromheartland:20240614160651j:image

頂きます!

これから東所沢まで行くのですよ!(笑)

大宮『埼玉の地酒処 うりんぼう』」。(2024.6.1土)

大宮駅に到着。

東口を出てすぐの建物は、火災で更地になりました!

チケット屋さんはすぐ復活しましたが、他はずっと空き地でした。

空き地跡に、コンビニが入るみたいです!

 

誰かさんは先行してお店に向かいます。

私はヒイヒイ言いつつ、追いかけます!

17時5分、お店に到着。

 

店内に入りつつ、ご挨拶と注文をしちゃいます!

  「こんちわー! ビール頂戴ー!」

入口側のカウンター席に、誰かさんが陣取ってるので、その横に座ります。

私の後頭部から、汗がだらだら! アチー!

女将が、

  「●●さん、ビールでーす!」

続いてウチの親方が、

  「私はにごりサイダーを下さい!」

 

ドリンクが到着。

ミントが載ってなかったので、追加して頂きます。

  「ぷろーじっとー!」

ゴクゴクと一気に半分ほどやっつけます!

  「嗚呼、ビール美味いなー!」(笑)

 

メニュー拝見します。


お通しです。

 

冷奴におぼろ昆布載せです。

 

日本酒をお願いします。

  「ビワサザの純米をお燗でお願いします!」(←「琵琶のさざ波」の純米です。)

女将が・・・

  「それねー、お蔵に電話して注文すると、”ビワ純ですねー” って言うんですよ!」

  「なるほど、じゃあ・・・ビワ純のお燗を下さーい!」(笑)

 

お猪口を選びます。

 

越生町・麻原酒造「琵琶のささ波 純米」

レトロなラベルですねえ!

(私、ヘタウマな筆文字ラベルが、割と苦手です!)

 

頂きます。

 

毎度おなじみ、3種盛りです。

上から時計回りに・・・

カブの千枚漬け・蒸し玉子醤油麹赤酢漬け・納豆麹です。

 

ーーーーー

 

和風しびれ鶏 ツルムラサキ載せ

 

頂きます。 ウメー!(笑)

 

日本酒をも一つお願いします。

  「"琵琶のささ波"の大辛口って、お蔵ではなんて言うの?」

  「それは何も言わなかったかなー?」

  「大辛口をお燗で下さい!」

 

越生町・麻原酒造「琵琶のささ波 純米大辛口」です。

そんなに辛口って感じでもないけどなー?

親方がボチボチ帰りますので、私は締めをお願いします。

  「生姜ご飯と粕汁を下さい!」

 

着丼です。

 

蓋付の小丼で、生姜ご飯です。

 

九重桜の粕汁です。 ミツバは女将のウチ産です!

頂きます!

 

途中から、ツルムラサキをオカズに、パクパク頂きます。

 

粕汁に一味を振ります!

 

もちろん完食です!

小6枚でしたー!

 

18時10分、お店を辞します。

ごちそう様でした!

 

翌日、何やらイベントがあるっぽいです!

 

駅東口の『まるまる東日本』さんです。

「ほやほや学会の宮城のほや祭2024」開催してましたー!(笑)

帰るよー!

築地場外『長生庵』。(2024.6.8土)

メトロの路線図です!

ディズニーリゾートライン(私鉄線扱い)も掲載されてますねー!(笑)


地下鉄銀座線から日比谷線に乗り換えて、築地駅に到着しました。

 

築地4丁目交叉点です。

 

亀吉くん(♀)にご挨拶。

 

13時50分、『長生庵』さんに到着しました。

ウチらの前には、3〜4組がお待ちです。

 

お店前のテーブルが2つとも開きました。

行列に並ぶ皆様は、店内をご希望になります。

ウチらは若女将に、

  「外でイイです! いや、外がイイです!」(笑)

 

福島「楽器正宗」の空き壜 VIEW のテーブルを頂戴します。

 

お店前での『築地リムクラッソ』さんの直売は、この日がラストらしいです!

 

最近、ポイントカードはオツマミより、お酒と交換に使えるらしいです。

 

おつまみメニュー拝見します。

 

長野「大信州」は、この日はもうオシマイらしいです! 残念!

 

埼玉・麦雑穀工房 マイクロブルワリー「マンダリン・ポップ」を頂きます。

 

これは、東京メトロのフリーマガジン「メトロミニッツ」さん、

築地のビール屋『レディーバーズ・トレーディング』さん、

埼玉県小川町のビール蔵『麦雑穀工房』さん・・・のコラボビールです。

GINZA SIX でのイベント用だったとか!

 

京都・京都醸造「六果撰 柑の果 グレープフルーツIPA

 

IPAは、ホップ山盛りのビールですが・・・

グレープフルーツ果汁を使っているので、どちらの苦味がよくワカラナイです!(笑)

 

お通しは2種類頂戴しました。 ありがたいことです!

左は青菜のしらす和え、右はポテサラです。(七味は誰かさんが掛けました!)

 

日本酒も頂戴します。

石川・吉田酒造店「吉田蔵u Night & Dance」

スペック的には山廃仕込み純米大吟醸かな?

低アルコール9度

甘酸っぱーい!(笑)

 

福島・松崎酒蔵「廣戸川 純米吟醸 赤磐雄町」

純米吟醸とありますが、スペック的には純米大吟醸です!

 

オジサンの刺身

 

ウメー!(笑)

けど、オジサンがオジサンを食べると共食いですー!(笑)

 

黒糖そら豆とトリュフピーナッツ

 

四角いクラッカーもトリュフ味です!

 

コハダ酢締め

 

やっぱ、締めた魚はウメー!(笑)

 

誰かさんは、ポテサラに刺身のツマとか大量投入!

  「なぜか甘みが強くなってしまった・・・」

とは誰かさんの言葉らしいです。

 

トウモロコシのかき揚げ。

ホワイトコーンのかき揚げがヤマだったそうですー

イエローコーンは残っていたそうなのでお願いしました!

 

ウメー!

 

お酒を追加します。

山形・朝日川酒造「生酛純米無濾過原酒 山吹極 亀の尾」

 

もちろんお燗で頂戴します。

寝かせたお酒の味わいです。 ウメー!(笑)

平成27年BYですから、9年間古酒?でイイのかな?

 

いつの間にかノレンは仕舞われています。

 

誰かさんがもりそばと一緒に注文した、ハモの天ぷらです。

 

半分頂戴します!

 

誰かさんが私に注文した、(青)とうがらしせいろです!

 

ミョウガ・ネギ・カイワレ・糸削りとともに、刻んだ青唐辛子が入っています!

これだけでも結構ヤベー感じです!(笑)

 

追い唐辛子です!

 

頂きます!・・・くー、効くー!(落涙)

 

誰かさんが追い唐辛子を、結構な量持って行き、そのままそばつゆに投入しました!

そのそばつゆで蕎麦をすすります!

あまりの素早さに、私が思わず、

  「えっ!」

・・・と絶句しましたが、すでに後の祭り・・・

あまりの辛さにのけぞっている誰かさんがいます・・・

(いきなりあの量を口に入れるとは思わなかったので、ビックリ!)

(いい度胸なのか、怖いもの知らずなのか、危機管理が出来ていないのか?)

 

残った青唐辛子を私のそばつゆに投入。

・・・スゲー後悔しました!

(私もそんなに辛いのは強いわけじゃないんです!)

 

トンネルの向こう、お祭りの山車とお神輿が通って行きます。

乾物屋の社長もお祭り装束で、いろいろ走り回っています!

15時30分、ごちそう様でした!(大1枚)

ゴチになります

 

はいはい、この週末は築地の波除神社さんのお祭りですねー!

 

築地中通り、東急ステイホテルの前に、山車とお神輿が待機中。

 

中通りでお神輿待ちの(お店の)皆様です!(笑)

 

この後、某店のカレー担当MKさん(←スパイス番長)とすれ違います。

  「ハートランドさん、こんにちはー!」

  「お疲れ様です。 明日のタイカレーよろしくお願いします!」

 

空き地横を右折して『TSUKIJI PEPPERS CAFE』さんに向かいます。

と、先ほど見た方の脳内検索が終了しました。

キャップを被って、黒いバンダナ?で口元を覆ってらっしゃました?

もしかしてあの常連さまでは??

 

『TSUKIJI PEPPERS CAFE』さんでは、某乳児がこの日お店デビューです!

まあー! 目元がお父さんにくっそり!(笑)

 

ためしに『築地 胡蝶』さん前を通り過ぎます。

さすがにこの時間では営業終了です。(笑)

 

もんぜき通りにこんなお店が工事中!

『つきじかんの』さんの『SUSHI CAFE』だそうです!

スゲー!

 

徒歩で有楽町駅を目指します。

と、早速?築地4丁目交叉点で信号待ち。

もちろん誰かさんは、私を置いて交叉点の向こう側です!(爆笑)

 

信号が青になり、交叉点を渡ると誰かさんはいません!

  「先に有楽町駅に向かったかな。」

私も有楽町駅を目指します。

 

三原橋交叉点(歌舞伎座近く)の信号待ちで、誰かさんが追いついてきました!

共栄会ビルでサンドイッチとか買っていたらしいです!

 

交叉点先、旧三原橋地下街・跡地のアジサイです。

 

その旧三原橋地下街・跡地のベンチで休憩!

 

『築地ボンマルシェ バル&デリ』さんのフォカッチャサンド?

ローステッド・ポーク

 

こちらはローステッド・ビーフ

 

佐賀牛のカレーパンを味見させていただきます。

ごちそう様でした!

(この後、数寄屋橋交叉点で、歩行者信号が点滅し始めたのに渡り始める人が!)

(慌ててついて行きますが、杖をついているので足が遅いんです。)

(歩行者信号は赤になり、私はホーンを鳴らされる中、何とか渡り切りました・・・)

(狙ってやったとしか思えん!爆笑)

 

有楽町駅に到着。 帰るよー!

映画「青春18×2 君へと続く道」@TOHOシネマズ日本橋。(2024.6.8土)

地下鉄銀座線に乗車。

 

三越前駅に到着。

 

エスカレーターで、TOHOシネマズ日本橋さんに移動します。

 

さすがに10時台ですから、映画館も空いています。

 

誰かさんがチケット発券します。

 

チケットを頂くと、

  「じゃ、現場で集合!」

そう言って誰かさんは、映画のチラシ棚にすっ飛んで行きます。(笑)

もちろん、私は憚りにGO!(笑)

 

窓の下は福徳神社さんで、善男善女がお参りされてますねえ!

 

入場ゲートの見える窓際に腰掛け、開場を待ちます。

 

ウチらの観る映画が開場、エスカレーターで上の階に向かいます。

 

上映会場に到着すると・・・デカいなー!

TCX(←TOHO規格の大画面)なので、スクリーンはもちろん、客席もデカいです!

もう予告編が始まってます。

 

TOHOだとフツーの予告編と、「幕間(まくあい)」と言われるトピックスまとめ?がございます。

その「幕間」のMCが女優の福本莉子さんで、映画「ディア・ファミリー」にご出演ですが、

今回の「幕間」は、父親役の大泉洋さんもご出演でした。

(その映画のアレを、N●K「新プロジェクトX」でを取り上げるとか!?)

(大泉さんも出るの?)

ーーーーー

 

感想です。

ネタバレがありますので、映画を観てない方はここでページを閉じてください!

この先読んでネタバレしても、私は責任取りません。

 

台湾の男子高校生と、日本の若い女性の出会いと別れの物語・・・かな。

まあ、「BOY MEETS GIRL」な映画ですねー!


18才のジミーがアルバイトするカラオケ屋に、日本のバックパッカー・アミが仕事を探してやって来ます。

「BOY MEETS GIRL」発生です!

 

映画は・・・

  高校生だった18才のジミー、

  起業して成功したけど、いろいろあって会社を追われた36才のジミー、

・・・の2つの視点で描かれます。

 

18才のジミーは、故郷の台南にいます。

アルバイトして、台北の大学を受験して、アミと出会って、彼女が帰って・・・

36才のジミーは、会社を追われた後に日本を旅します。

誰かに会うために・・・

(まあ、この時点でオッサンは全部察してしまうのです。オッサンなんで・・・)

 

ジミーは東京でソメイヨシノが咲いた頃に来日します。

それは多分、3月中旬~下旬くらいでしょうか。

 

鎌倉に行って(←ジミーは「SLAM DUNK」好き)、

そのまま?松本に移動します?

松本駅に到着し、夜の松本市街地をふらふらします。

その歩いている場所、何の根拠も無いけど、ナワテ通り商店街かな・・・とか思います。

(女鳥羽川のお城側の岸辺沿いにある、シブイ商店街です。)

台湾出身の店主と出会い、松本城の横を歩きます。

まあ、田舎の夜は暗いです。(笑)

そー言うモノです。(笑)

 

翌朝、ジミーは長野駅に移動し、飯山線に乗り換えます。

この飯山線は4番線から出ます。

ちなみに、同じ線路の中ほどに仕切りがあり・・・

そこから南側が3番線で、北側が飯山線の4番線となります。(笑)

乗った列車は、対面4人掛けのボックス席と、対面のシングルシートが設置されてます。

(誰かさんは映画の後で、初めて見たこの列車にコーフン気味!笑)

 

飯山線の列車内で、36才のジミーは、18才の日本の若者と出会います。

彼はその若者と、数駅だけの短い旅をします。

彼らが別れたのは、多分あの駅・・・

長野県最北端の森宮野原駅でしょう。(←日本で一番雪が積もった駅:約8m!)

 

ジミーは、新潟でランタン祭りに参加!

そしてアミの生まれた町、福島県只見駅にたどり着きます。

 

主人公のジミーを演じる許光漢(シュー・グァンファン)さんは、現在33才。

同じく主人公アミを演じる清原果耶さんは、現在22才。

個人的には・・・

36才のジミーはよかったです! 好演です! ストンと腑に落ちました!

(申し訳ないけど、18才のジミーは、私はちょっと・・・泣)

(もちろん好演なんですが、私にはオッサン顔の18才にしか見えなかったです・・・)

 

ジミーよりちょっと年上のアミは、映画では現実と同じ22才の設定。

(まあ映画撮影時は、もうちょい若かったですが。)

だけど清原果耶さんはモノスゴイ美人なので、もう少し年上に見えました!

映画も現実も、25才くらいかなーとか思ってました! ゴメンナサイ!

清原果耶さんは映画「碁盤斬り」で、草薙剛さんの娘役を演じました。

あっちもよかったけど、こっちの役もより等身大な感じがして、よかったー!(笑)

気になったのは、彼女が

  「違くない」

・・・って言い方をした所です。

今から18年前(折りたたみケータイじゃなくて、スライドケータイでした。)では、

その言い方は、多分無かったと思いますのよ?

(すいません、オッサンなんで。)

 

映画の冒頭、ジミーが18年ぶりに故郷に帰ってきました。

その場面がくすんだ感じで、台湾の南部が舞台なのに不思議でした。

また映画全体として、くすんだ感じの画面が多かった気がします。

もしかして、彼の心象風景の反映?

(だから、新しいオフィスを決めた時、見上げたのが青空だったのかな?)

 

映画の中で、2人が岩井監督作の「LOVE LETTER」って映画を観に行きます。

その画面が、映画内でちらっと映ります。(←しーません、私は観てません。)

主題歌は Mr.Children ですが・・・

エンドロールの間、ずっと文字を追っかけてたので歌の記憶がないです・・・

ゴメンナサイ。

今回、台湾と日本の鉄道が結構出てます。

日本国内では、JR東日本が全面協力?してるみたいです。

それを見たくて、エンドロールを追っかけてました!

VFXがどこで使われていたか・・・

多分、台湾と日本のランタン祭りだったかと思います。

火を点けたランタンが、空に昇って行きます。

その昇って行くランタンを、下から見上げたシーンだと思います。

 

5月初めに公開開始して、まだ続いています。

大変イイ映画と思います。

オススメです!

デートにもピッタリか・・・どうかはビミョーですが。(笑)

ーーーーー

 

映画が終わり地下に降りますと、ちょうど着物の即売会?とか開催中!

さて、ランチに行きますよー!(笑)

豊洲市場6街区『岩田』。(2024.6.8土)

と言うわけで、この日は『やじ満』さんがお休みです。

どこへ行くのか・・・

 

と言うわけで、普段お邪魔しない喫茶『岩田』さんにお邪魔します!

  「おはよーございまーす!」

 

カウンター入口側の角席を頂戴します。

 

メニューを拝見します。

  「アイスコーヒーと、生姜焼きライスをお願いします!」

 

まず、箸とゴマ塩が供されます!

 

アイスコーヒーが到着しました!

 

シロップとミルクを垂らして、

 

頂きます!


店内から外を眺めます・・・

入口の席ゆえに、見える風景?ですねえ。(笑)

 

行列しているのはお寿司の『晶』さんです。

 

通りすがりの欧米人カップルが『岩田』さんに入ってきました。

お店のおねえさんと一言二言言葉を交わした後、そのまま出ていきました?

(会話の内容は聞こえませんでした・・・)

 

お料理が到着しました!

 

生姜焼きライスです!

 

ご飯に、ゴマ塩を軽くパラパラ振ります。

 

頂きます!

 

タマネギ、ウメー!(笑)

 

ご飯パクパク!

そう言えば、おつゆが出ない生姜焼きでしたねえ!

 

ごちそう様でした!

席を立つと、女将が厨房から顔を出します。

  「ありがとう!」

  「ごちそう様でした!」

 

お隣の『センリ軒』さんに寄ります。

持ち帰りを頂戴します。

ありがとうございました!

 

晴海埠頭に水産庁の船が停泊しています。

(船名が見えません・・・)

 

歩行者デッキで、A-chanさまとばったり!

ご挨拶申し上げます。

A-chanさまより、映画の記事を楽しみにしている・・・との感想を頂戴しました。

ありがたい事です。

(まあ何を見るか、私に選択肢はありませんので、作品選択については悪しからず。)

 

豊洲千客万来』です。

東京BRTに乗ろうと・・・あ、急に持病の癪(しゃく)が・・・

コンビニ横の憚りに飛び込みます!

(もちろんバスは間に合わず!)

 

豊洲千客万来』と新橋を結ぶ、無料シャトルバスの運行が始まったそうです!

 

・・・と言うかこの絵だと、新橋の乗降場所がさっぱりわからないです・・・

3階のゆりかもめの駅と、地下鉄の駅が同じレベルで描かれているって何でしょう?

 

豊洲千客万来』のHPから、バス時刻表と乗降場所の地図を拝借します。

こちらの地図だと、ぱっと見て乗降場所がすぐわかりました。

この無料シャトルバスは、基本的に一般の観光客向けと思います。

正直に申し上げると、私には時間帯がビミョーかな?(笑)

只、平日休みを取った時などは、利用させて頂けるかもしれません。


都営バスに乗るべく、7街区に戻ります。

 

『やじ満』さんは本日お休みです。

 

バス停に到着。 咲いてるアサガオが増えてますねえ!

 

新橋行きのバスが到着しました。

 

新橋駅前に到着しました!

 

親方と合流。

リクエストのあったトマトとキュウリの入ったサンドイッチです。

パンはトーストしてもらいましたら、親方からダメ出しがありました。

このサンドイッチについては、次回からトースト無しだそーです。

 

私もひと口頂戴します。

買置きの惣菜パンも頂きます。

 

「てり焼きチキンパン(八幡屋礒五郎七味唐辛子)」の30円引きです!

この七味唐辛子は、ご存知の通り善光寺さんご門前のお店の謹製です。

 

ちょいピリ辛です! ごちそう様でした!

豊洲市場6街区『小田保』。(2024.6.8土)

お寿司屋さんの開店待ち+受付待ちの皆様です。

 

5時59分、『小田保』さん前に到着。

開店を待ちます。

 

あ、KTRさんが、カンバンを出しましたー!

 

お店前の行列の後ろです!

 

6時7分、ライトが点いて、

 

シャッターが上がります。

 

『小田保』さん開店です。

 

お隣からシャッターが開く音がします。

6時8分、お寿司屋さん開店です!

 

メニューを拝見します。

 

カウンター入口の席を頂戴します。

 

女将より、自動的に緑の壜が届きます。

ありがたい事です。

  「ロブスターの単品をお願いします。」

 

ピンと来るメニューがない時に、お願いしようと思ってましたのよ!(笑)

(メニュー終了前に注文できてラッキーです!)

女将がぼやいています?

  「今日もお客さん少ないのかなあ!?」

  「そうなんですか? お隣はいつも通り開店前にカンバンが出ました!」

  「スゴいよねー!」

 

お料理が到着しました。

 

ブラジル産ロブスターフライです!

ロブスターって多分初めて頂戴しますが、やはり伊勢エビとは違いますねー!(笑)

 

尻尾の先まで測って、全長150ミリ!

(もっとも、尻尾については可食部にならないので・・・)

ポツポツとお客がやってきますねえ!

 

頂きます。 かぶり付きます!

 

エビが、口いっぱいになるのは良いものですねえ!(笑)

 

尻尾付け根の身です! 齧り付きますのよ!

 

ロブスター終了!(笑)

 

女将が出て来て、 iPad で店頭メニューをパチリ!

(レジ横に置いてメニューの価格確認をするのです。)

お声掛けします!

  「お客がいっぱい来たじゃない!」(笑)

  「よかったです!」(笑)

 

もちろん、キャベツも頂きます。

 

よくかき回してから、醤油を一回し掛け、七味を振ります!

バクバク頂き、ごちそう様でした!

-------

 

『高はし』さんです。

 

この日の予約は、3席+4席以上?+1席+3席=11席でした。

結構予約が入っていますねー!(笑)

実績は4席(満席)+6席(満席)+1席+4席(満席)

=15席

 

メニューを拝見します。

 

常連様のお誕生日のようです!

 

追加の品書きです。

 

KUMAちゃんです。

 

吉野家』さんで、冷汁が始まってますねえ!

 

受付終了のカンバンが、お店正面に移動されてます!

豊洲市場6街区『ふぢの』『センリ軒』。(2024.6.8土)

f:id:fromheartland:20240608071148j:image

朝が明るくなりました!


f:id:fromheartland:20240608071104j:image

京浜東北線の始発で、新橋駅へ向かいます。


f:id:fromheartland:20240608071118j:image

新橋駅・銀座口です。


f:id:fromheartland:20240608071131j:image

豊洲市場行き・始発の急行バス待ちは12番め。

私は折り返し列の先頭となりました。

いつもお見掛けする、折り返し先頭争い?の旦那さんは、今日はいらっしゃいません。

お休みかしら?

(最近、行列先頭のおにいさんは、本日2番目でした。)

行列1列めの折り返し地点に並ぼうとする皆様は・・・

  ご家族連れ4人

  (早朝から小学生と幼児連れて並ぶもんじゃねーと思いますが。)

  日本人男性2人

  欧米系カップ

今日は豊作だー!(笑)

何で折り返しの継ぎ目に来るのやら?

折り返し列が見えてないのか、そんなに並んでいるはず無いと思うのか・・・


f:id:fromheartland:20240608071340j:image

バスに乗車したのは43~44人くらい(+抱かれた幼児1人)でした。


f:id:fromheartland:20240608071433j:image

終点バス停にて降車、拾得物告知板を確認します。

7街区3階へ向かいます。


f:id:fromheartland:20240608071449j:image

『やじ満』さんは、本日お休みです!(泣)

弱ったなー!(笑)


f:id:fromheartland:20240608071530j:image

マグロせり見学に当たった皆様です。


f:id:fromheartland:20240608072139j:image

豊洲千客万来』です。


f:id:fromheartland:20240608072205j:image
f:id:fromheartland:20240608072209j:image

6街区に向かいます。

お寿司屋さんの予約受付の皆様は、まだこのくらいです。

バス待ちでお見掛けしたご家族連れが並んでました!


f:id:fromheartland:20240608072249j:image

『ふぢの』さんに伺います。


f:id:fromheartland:20240608072306j:image

券売機で食券を購入し、席を頂きます。
  「半チャンラーメンを、塩でお願いします。」(サービス品900円)


f:id:fromheartland:20240608072333j:image

お料理が到着しました。


f:id:fromheartland:20240608072350j:image

塩ラーメンと、


f:id:fromheartland:20240608072354j:image

半チャーハンです。


f:id:fromheartland:20240608072450j:image

頂きます!


f:id:fromheartland:20240608072516j:image

アツアツで、ハホハホしながら頂戴します。

やはり、こちらのラーメンは、ちょっとしょっぱいですねえ!


f:id:fromheartland:20240608072650j:image

半チャーハンを頂きます!

こちらの方があっさりしてますねえ!(笑)


f:id:fromheartland:20240608072854j:image

チャーハンを4分の1ほど残して、ラーメンスープ投入!(笑)


f:id:fromheartland:20240608072935j:image

サラサラと掻き込みます!

ごちそう様でした!


f:id:fromheartland:20240608073003j:image

『センリ軒』さんへ伺います。

  「おはよーございまーす!」

  「おはようございます!」

今日も社長は元気です!

  「ホット、下さい!」

店内、なんとなく混んでいます!


f:id:fromheartland:20240608073047j:image

最奥からの2人テーブルを頂きます。


f:id:fromheartland:20240608073102j:image

コーヒーが到着しました。


f:id:fromheartland:20240608073115j:image

頂きます!

ごちそう様でした!