ハートランドの「のみのみくいくい」

信州の酒を勝手に応援する連合会

2011・二年参り。

あけましておめでとうございます。
2011年の一発目です。(笑)
 
紅白でドリカムが歌い終わったところで身支度を始めます。
だからSMAPは聞いていません。(笑)
前回は結構な雪でしたが、今回は午後に雪が舞ったくらいで、市街地には全然積雪がありません。
星月夜の中、南の神社に向かいます。

イメージ 1雪が無いせいかお参りの出足が早く、鳥居の手前20mまで
行列が伸びています。
穏やかな中、そのまま零時を待ちます。
(この時、零下2度くらいでした。)

太鼓が鳴り、氏子総代さんがあいさつをしてお参り開始です。
消防団が出て、境内で大きな焚き火をしています。
2~3m離れていても、ものすごい熱気(赤外線)で暑いくらいです。
 
 
 
 
 
 

イメージ 2
 
お参りし、みかんとお札を頂いて神殿を降ります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

イメージ 3
 
←かがり火まで焚いて、雰囲気抜群!(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
---

イメージ 4イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
続いて北の神社へ向かいます。
零時40分頃到着。
雪も無いのに、こちらの参拝客は少ないですねえ・・・どうしたんだろう?

お参りして、お神酒を頂きます。
御供(ごく)のみかんと笹飾りを頂いて退出します。
---
 
イメージ 6
 
帰ってから「そば」を頂きます。
今年は叔父(親父の弟)が打ったそばだそーです。
叔父さん、最近そば打ちを始めたそうで、打ったら
持ってきて下さるとか。
教室とかで定期的に習っているのでしょうかねえ。
 
全部食っておいて申し訳ないですが・・・
まあ、そばが短いですし、厚さや幅がバラバラです。
まだ味とかはコメントは出来ないです。
 
 
イメージ 7
 
 
けど、それが良かったのかな?
そば湯は濃くて美味しいです。(笑)